GUN道場

エアソフトガン・サバイバルゲームの総合情報サイト
Subscribe

ゲームメニュー の記事一覧

[新ゲーム紹介] リアル スパイ戦

2014/10/12 By: MAXI カテゴリー: ゲームメニュー

spy_game
「スパイ戦」はひと味違う緊張感が味わえる人気のゲームルールである。これまでスパイ戦といえば、敵味方が背を向けてお互いにスパイを指名、ある程度の時間経過でスパイ活動開始というものが基本だった。その場合、(元)味方の裏切りと暗殺が主な目的となってくるが、しかし今までそのルールに何か不自然さを感じていたので、あらためてルールを構成のうえ実践してみた。

スパイ潜入作戦

概要
スパイは自軍から一名の立候補によるものとし、偽装工作と敵陣潜入(フラッグダウン)を目的とする。

・基本ルールは復活制のフラッグ戦。敵のフラッグを落とせるのはスパイのみの権限とする。
・スパイは敵チームのマーカーを所持し、好みのタイミングでマーカーを付け替えて偽装し、潜入する。(本来の自軍マーカーはポーチなどに所持)

・スパイは敵陣に潜入して相手のフラッグを落とす、または復活カウンターを復活終了数まで回す、気付かれないように相手を倒すなどの工作活動を行う。
・スパイはヒットされたらマーカーを外してホールドアップし「スパイ・ダウン」と宣告、撃った側あるいは周囲に認識させる。撃った側が(本来の)味方だった場合はFFによりペナルティ・ヒット扱い(退出または復活)
倒されたスパイは、帰還途中で自軍の別の人にスパイ用マーカーを渡すことができる。(復活チケットが無くなっても、常時1名のスパイが存在する)

テストゲーム結果
場所:HQ東海 (小規模 市街地型)
人数:32 vs 32
武器:ハンドガン系/セミオート 弾数制限なし
時間:10~15分
復活:各チーム復活10

結果:3回戦のうち2回は10分以内で潜入及びフラッグダウンに成功。途中でスパイ活動がバレて敵に拘束される事態も発生したが、拘束の間、新たにスパイ1名を投入することで対応。(運営側による情報共有あり)
味方に対する疑心暗鬼やドキドキ感は従来のスパイ戦以上で、且つお遊び感も満載の面白いゲームとなった。

このリアル スパイ戦の重点ポイントは交戦や暗殺よりも、積極的な偽装工作にある。そこがリアルと命名した由縁で、ヒットされたフリ、復活しに行くフリをして敵陣に潜入したり、本来の味方と交戦するフリをして後退していくなど、スパイ担当の想像力次第で色々遊べるようになっている。
刻々とスパイ担当が替わって行く点も面白い。これは60分ほどの長時間戦にして、さまざまなスパイ活動を行っていくというゲームにグレードアップしても面白いに違いない。(例:敵フラッグを何回ダウンできるか、敵アイテムの奪取・破壊数を競うなど)


ブラックホークダウンごっこ 2012 ゲームメニュー

2012/10/30 By: MAXI カテゴリー: イベント案内, ゲームメニュー

ブラックホークダウンごっこ 2012

誰もが息を呑む圧巻のゲームシーン!
2012年のゲーム内容は、昨年参加いただいた皆様のご意見を元に、よりシンプルで面白くなるようチューニングしています。奮ってご参加ください!

→ 参加申込みページ

ゲームプラン

2012年8月31日
ハイパー道楽さんで2012ブラックホークダウンごっこの内容が公開されましたので、参加申込みの受付を開始しました。

2012年8月20日
昨年10/1に初開催され、たいへん盛り上がりました ブラックホークダウンごっこ が今年も開催されます。日程は 11月24日(土)、場所はデザートユニオンに決定しております。先日、ゲームプランの調整を行い、まもなくハイパー道楽さんからもアナウンスが出ると思いますので、しばらくお待ちください。当サイトにて予約受付を行いますので、よろしくお願いいたします。


M4vsAKごっこ 2012 ゲームメニュー&マップ

2012/7/04 By: MAXI カテゴリー: イベント案内, ゲームメニュー

7月15日(日)開催の M4vsAKごっこ につきまして、ルールとマップを公開します。こちらのマップは、当日プリントして配布いたします。
現時点でのご予約数は 122名様となっております。参加申込みは、7月8日(日)24:00が締め切りとなりますので、ご注意ください。

M4vsAK インフィニ マップ
M4vsAK インフィニ マップ 1-3
M4vsAK インフィニ マップ 4-5
M4vsAK インフィニ マップ 6-7
M4vsAK インフィニ マップ 8-9
M4vsAK インフィニ マップ 10

イベント参加申込み・お問い合わせ

M4vsAKごっこ 申込み状況 明細

機種人数
M4系73名
AK系63名
両方7名


Tags: ,