GUN道場レビュー

エアソフトガン、電動ガン、ガスガンのレビューサイト
Subscribe

東京マルイ スコーピオン Vz.61 (vol.1) ~ コントロールの冴える極小サブマシンガン

2010/2/25 By: maxi カテゴリー: SMG/PDW


東京マルイ スコーピオン vz61
東京マルイ スコーピオン Vz61
コンパクト電動サブマシンガン

スペック
全長:270mm – 522mm
重量:1110g
銃身長:127.5mm
装弾数:58発/ オプション370発(ドラムマガジン)
参考初速:73m/s (0.53J)
メーカー希望小売価格:¥26,800
2007年4月25日発売
・アンダーレイル / ジョイントバレル付属

コントロールの冴える極小サイズSMG
スコーピオン Vz.61 は、比較的 最近の映画やゲームでの登場頻度も高く、東京マルイ の 電動コンパクトSMG 視点でみても MAC10 よりも 圧倒的人気があると思われる。無骨すぎる MAC10 に比べて、 スコーピオン のほうが名前といい形といい、キャラクターが立っているかもしれない。サブマシンガンの中では、ほぼハンドガンともいえる極小サイズであり、片手で撃つのが可能なデザインになっている。もちろん実銃はそうはいかないかもしれないが、エアガンにおいては、片手保持のほうが機動力を上げられる。また、純正のドラムマガジンにより、370発撃てるハンドガンという見かたも出来よう。なお機動力は MAC10 と同等か、それ以上に高い。接近戦でも射撃方向を自由自在に変えられるはずだ。

東京マルイ スコーピオン vz61

しかし今のところ、やはり旧態依然の ニッカドバッテリー (マイクロバッテリーEX)であることが惜しまれる。このバッテリーは、人数の少ないフィールド貸切など、比較的火力の低いであろう 戦闘で使うには事足りるかもしれないが、フルサイズ 電動ガン がメインとなる定例会などでは、やはり絶対的なパワーと回転スピード不足は否めない。その両方が不足していると、戦闘で勝ち進むのが困難なため、使用するなら少なくとも回転スピードは上げたいところになる。
パワーに関してはいくらかのチューンナップパーツが販売されているが、上げることによる弊害、回転数や耐久性の低下がどうしても発生してしまう。とくにメカの小さな コンパクト電動ガン では、標準電動ガンに比べてチューニングパーツの効果が低い。ここは実銃と同じように、パワーではなく高回転数による弾幕で、出来る限りの接近戦を展開するのが、 スコーピオン らしい使い方といえるかもしれない。

…ということで、 MAC10 で使用している7.4V 800mAhの E-sky リポバッテリー がグリップに入りそうなので、内蔵してみようと思う。欲を言えばホンモノと同じく、レートリデューサー(スピードコントローラー)まで実装したいところだ。接近戦で、瞬時に弾幕をはれる銃になれば、活躍の場は必ず広がるに違いない。

東京マルイ スコーピオン vz61

ジレンマの 電動コンパクトマシンガン
コンパクト電動ガンは、カセット型バッテリーや扱いの容易さなど、比較的初心者向けに作られている反面、パワー・回転スピードといった面で不足感があるため、結果的に 実戦では上級者向けのウェポンということになってしまう。
つまり屋外の大人数の戦闘で存分に活躍させるには、相当の戦術あるいはチューンナップスキルが必要になる。なかなか難しいが、そこが面白いところでもあるので、特に前者の「戦術」に関しては実戦で探究してみてほしい。

小さくて見にくいサイト
MAC10 もそうだが、やはりこういった一世代前のSMGのサイトは見にくい。しかし、それでもって一生懸命 照準をあわせるよりも、撃ってバラまいた方が早いというのがSMGでもある。リポバッテリーで回転を上げて弾幕を厚く出来れば、狙わずに即撃ちということがアドバンテージにさえなるので、より早く「当てる」テクニックを練習したほうが良さそうだ。なんだかウエスタン・ガンマンの早撃ちに近いものがある。
ちなみに、コールオブデューティ4で、小型のオープンドットサイトを載せた スコーピオン Vz.61 が登場したが、オープンタイプのドットサイトなら許容範囲かもしれない。しかし、あいにく同様のステーなどは制作・販売されていない。さほど難しいものではなさそうなので、機会があれば作ってみようかと思う。(→ 2012年1月 GUN道場PRODUCTSで開発、発売開始)

→東京マルイ スコーピオン Vz.61 次のレビュー記事 (vol.2)

東京マルイ スコーピオン Vz.61 の販売ショップをみる
[rakutenitem keyword=’マルイ スコーピオン 電動’ sort_type=’6′ category=’101164′]

東京マルイ スコーピオン Vz.61 のヤフオク出品状況

TUNER’Sギャラリーをみる

東京マルイ スコーピオン Vz.61 (vol.1) ~ コントロールの冴える極小サブマシンガン へのコメント:2件


  1. 納豆菌 さんのコメント:

    コンパクト電動ガンを使っていると初速よりも戦術や立ち回りが大切って実感します。

    1
    • maxi さんのコメント:

      コメントありがとうございます!立ち回りというのも、なかなか簡単ではないですよね。機動力はあるので、走って弾よけながら反撃するというような、結構体力勝負なことをやったりしてます。面白いですけどね!

      2


コメントする